アラサーからの下着選び

30代になり、結婚して子どもも生まれ、崩れてきた体型。
下着はもはや魅せるモノから補整するモノへ・・
20代の頃はデザイン重視だった下着選びも30代になると機能性重視になってきました。
そしてもう1つポイントは下着屋さんでキチンと試着して買うこと。
初めは恥ずかしいかも知れませんが相手は何人も接客してきたプロ。
あまりの手際の良さに驚かされます。

バストのタイプは人それぞれだし、同じサイズのブラジャーでも、メーカー等が違えばつけ心地が違ってきます。
キチンと試着してお気に入りの1枚を見つけましょう。
ちなみに私は、採寸してもらうまではCカップの物を着けていましたが、「Dカップの方がいいみたいですね」と勧められ付け方のコツなんかも教えてもらって今ではDカップを着用してします。
恥ずかしがって採寸、試着をしないより、いつまでも自分に合わない下着を着けていて体型が崩れる原因になる方がよほど恐怖です。
古くなってワイヤーが曲がってしまったブラジャーなども絶対NG。
バストラインが崩れる原因に。
処分して新しくしましょう。
新しい下着を身に付けると何だか気持ち背筋も伸びて気分もHAPPY。
下着に気を使う事は自分を大切にするという事。
是非、次回下着を買うときは下着屋さんで採寸、試着してから購入してみては?
女性ホルモンサプリのオススメはこちら